鬼滅の刃 ここまでのまとめおいとく

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しでいいとも!2020/10/17(土) 18:24:46.07ID:QsWUvNz60
■前回(1-5話)のまとめ■主人公の少年たんじろうは山の中で母親と兄弟たちと静かに暮らしていた。
ある日、町で薪を売って帰ると、一家全員が殺されていた。妹のねずこだけが生きていたが、鬼となって自分に襲いかかってきた。
しかし人の心を持った状態でもあると分かり殺されずに済んだ。
普通の鬼は人を食べないと生きていけないが、ねずこは睡眠をとることで人を食べずに生きていける体になった。
鬼は異常な回復能力を全員が持っているので普通に切っただけでは倒せないが、
鬼殺隊(きさつたい)となった人間が持つ武器で頭を落すか、日光に当たると体が消える。
ねずこも鬼なので日光に当たらないように普段は主人公の背負う籠の中に身を隠している。
(ねずこは自由に体を幼くできるので普段は幼女状態で籠の中にはいっている)
主人公はねずこを普通の人間に戻そうとするうち、鬼殺隊の試験を受けることになる。
師匠からの指導と修行によりなんとか鬼殺隊となり、鬼退治ができる状態になった。
前回(1-5話)から今回(15-21話)の間にあったことまとめは>>2-にある。

2名無しでいいとも!2020/10/17(土) 18:25:40.03ID:QsWUvNz60
前回(1-5話)から今回(15-21話)の間にあったことまとめ
鬼を何匹か倒したが、重要な鬼ではなく経験値ためみたいなイベント敵なので省略。
前回の試験をクリアした仲間キャラ2人と旅の途中で出会った。
黄色い髪のやつ(ぜんいつ)は、寝ているときに俊足の剣で強くなるので自分のことを雑魚だとおもっているヘタレキャラ。
イノシシの皮かぶってるやつは、猪突猛進が信条の脳筋キャラで、親を亡くして山の中で動物たちと暮らしていた。体が柔らかい。彼ら二人には妹が鬼であることは明かしてある。
敵のほうは、鬼舞辻無惨 (きぶつじむざん)という人物がすでにラスボスだと作品中で紹介されている。シルクハットをかぶってる男。
人間の女と結婚して子供もいて普通に人間に擬態して暮らしている。(妻子は彼が鬼のボスだとは知らない)
彼が人間に血を分け与えると人間は鬼になる。彼には12人の直属の強い鬼がいるがまだでてきていない。
人間を鬼にできるのは彼だけ。つまりすべての鬼は彼がつくっている。
つまり主人公一家をおそって妹を鬼にしたのも彼ということになる。
主人公はラスボスと一度街中で対面したが他の鬼をおさえているうち別れている。
↓につづく

3名無しでいいとも!2020/10/17(土) 18:27:44.01ID:QsWUvNz60
他に、珠世という着物姿の医者の女がいて、数百年以上前に彼によって鬼にされたが、
その呪いを自分で取り去って、人の血をちょっと飲むぐらいで生きていけるようになった。
(見かけは30歳ぐらいだが推定年齢数百歳)
その手術はほとんど成功しない。数百人でたった一人だけ成功者がいてその青年は珠世を崇拝しいつもつきそっている。
成功率がとても低いのでねずこの治療などには使えず、
鬼の血をあつめて研究すれば何かわかるかもしれないといわれ、主人公は鬼退治に励んでいる。
強い鬼ほどラスボスに近いので、強い鬼の血ほど採取できるとよいとされる。
ここまでが14話までのまとめ、今日は15-21話。アニメは全23話。

4名無しでいいとも!2020/10/17(土) 18:28:28.99ID:pW+eIEf70
こんないらんもん立てるな

5名無しでいいとも!2020/10/17(土) 18:37:42.37ID:QsWUvNz60
age

6名無しでいいとも!2020/10/17(土) 18:40:28.87ID:Q231aFzq0
>>2
シルクハットの男って最初見たときマイケルジャクソンオマージュだと思ったよ

7名無しでいいとも!2020/10/17(土) 18:49:08.07ID:26xE9ZvD0
>>3
アニメは全26話

8名無しでいいとも!2020/10/17(土) 18:51:09.88ID:QsWUvNz60
あげ

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています